元うどん

真面目です。

口を揃えて人を罵倒する兄妹

子供の頃に近所に住んでいた兄妹に時々からかわれていた。可愛らしい整った顔の二人だった。同じ顔の同じ口調で、デブデブ、太い太い、その足、キャハハハと人の体をからかう。とても楽しそうだった。私は自分を恥じていたので黙っていたのと同時に、二人の独特な執拗さと表情の歪み方に気味の悪さを感じた。

 

夏祭りの時に二人の母親を見た。遠目でわかるくらいには太っていた。二人と話していて、三人は笑い合っていた。夕日と提灯に照らされたやさしい家庭の姿。

そこに父親であろう人が合流した。そして、兄妹と同じそっくりの顔で笑いながら、母親に向かい何かと口を開けていた。母親は下を向いた。

 

私はその兄妹を可哀想に思いつつ、邪悪なものと思ってその後は関わらないように考えた。