7Days to die 日記 三・四日目 腹が減っては死ぬ

うごごごごー恐怖によっておかしくなってきてもゾンビくんたちは外をうろうろしておりまして、耐えられぬハラヘリタイムが訪れてきます。朝になれば外に出るしかないのであった。きびしい世界…。

階段のことは最初からなかったものとして全て一階への通路を木でふさいで、窓から飛び降りました。うらー!そしてボキリッ。ウギャー!骨折!いい音が鳴るこのゲーム、骨折で足が遅くなるのであります。そう、ゾンビ映画のお約束「足を怪我したやつから囲まれてモグモグ死」が実装されているのだ!解ってるなあ!添え木を作って足に巻きます。明日直る。捻挫くらいなのか?

外に出て人のいない家に押し入り、たんすをゴソゴソする火事場勇者として活躍するうちに、服やらなんやらを発見したので色々と着る。

f:id:nitino:20150311065010j:plain

すごく怪しい上に何故かヘソだけ出したがる。まさかワイルドアピールなの?

 

三日目の夜になって、家の床が木造でちょっと心もとないと思い始める。また、肉があまり獲れず、その日その日で常に空腹気味でギリギリでツライ。食糧問題が発生しつつある…。

f:id:nitino:20150311065058j:plain

 

四日目、ゾンビ君たちののうてんに石斧を振り下ろすのにも慣れた。ポクリポクリ。しかしいい加減、製鉄*1などに手を出していかないと、いろんなことに時間もかかるようだ。

実は7日目の夜中にはどこに居ようともゾンビ君たちが見つけ出してきて、大挙して押し寄せる大襲撃があるのです。

なんと恐ろしいことか…夜中なのでゾンビ君たちは走り回り暴れ周り、ヒャアアアこの家なんてすぐにボロンボロンのベロンベロンになりドリフみたいに倒壊して、がんばって集めたアイテムは全て無くなり、夜中追いかけられて走り回って、何回も死んで死んだ結果、死にやすくなって…つ、詰むんでは…ヒッヒイ…。と、タワーディフェンス的な要素もあるのであります。7日ごとにこの大襲撃は来ます。すごいこわい!なのでがんばるぞう。

製鉄にはかまどだけでなく鋳型も必要で、粘土もいります。しかし粘土はさっぱり見つからなかったので、まず

  1. とうもろこし畑を見つけ、とうもろこしを取る
  2. とうもろこしの粉から粘土を作る
  3. 粘土から鋳型を作りました

ってややこしいな!!めんどくさかった!

今までに集まっていた鉄で、便利な道具類と新しい武器を作る。釘バットだヒャッホーイ!モヒカンクギバットにかなうやつはいねぇ!

f:id:nitino:20150311065108j:plain

そして余ったとうもろこしでパンを作って食べました。初めて文化的なものを食べた気がするぞ。モッチャモッチャ。おいしいし安全…これはすばらしい。農耕民族が栄える理由、ワカッタ!滅びてる設定だけど!

*1:かまど製作に必要な、かまどのレシピ本は見つけた後