読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7Days to Die日記 二日目

7Days to die二日目、一日目の夜に震えて固まっていたせいで手持ちの缶詰とお水はなくなりました。お腹はハラヘリ喉も渇いた。両方放置していると死んでしまいます!し、しぬー!ハァハァ…肉と水が欲しいよ…。というわけでクロスボウを作ってブタさんやウサギさん、鹿さんを狩り、肉を手に入れて食べることにしました。

f:id:nitino:20150308072907j:plain

動物たちはクロスボウ等で遠くから狙わないと逃げちゃうのでお肉は手に入りません。歩く腐肉のゾンビくんたちはこんなにうろうろよってきて脳天ポクポクでボクサツしやすいのに、動物はすばやくてボクサツできないんだ。人間とは一体何なのか…。

f:id:nitino:20150308072917j:plain

それはそうと、もう誰もいない、小さな商店や民家にバリケードを壊して入って物を集めます。火事場勇者!缶詰が見つかったら即食べる。そして小さな石造りの商店の二階にとりあえず荷物置き場やお布団*1お肉調理場を作りました。そいで一階に続く階段を破壊します。常に怖いからね、ゾンビくんたちが入ってこれないスペースがあると安心だ。喉の渇きには、水はトイレから汲んだやつを沸かして飲みます。ううっバッチイけど仕方ないんや…!

二日目の夜、おうちの中をいい感じにしたい!と思うも、ゾンビくんたちが外でウオーとかギャワーと喚いているのが聞こえるので箱の開け閉めすらしづらいよ。*2て言うか真下にいますよね!あああこわああああいいいい恐怖のあまり階段を壊しただけではあかんのではと思って木で完全に封鎖してしまう。ヒエーッどうやって下に降りるのコレ!恐怖は人をおかしくする!

f:id:nitino:20150308072930j:plain

 

*1:リスポーン地点になる

*2:音が聞こえると寄ってくるし探しにくる